【オンライン勉強会】2021年6月20日『アフターコロナを見据えた運用ポートフォリオの構築方法』

コロナ対策の金融緩和を追い風にして株式市場が堅調に推移していることから、投資に関心を持つ人が増えています。
これは例えば日本株市場では機関投資家や外国人投資家は売り越しているにもかかわらず、個人投資家のよる購入が日本銀行のETF買いに続く2番目の規模になっていることからも明らかでしょう。
また、日本株以上に米国株のほうに注目している投資家も増えていますね。

しかし、その一方で、テーパリングへの警戒感などから米国株式市場には変調の兆しが目立つようになってきました。
テーパリングの時期が早いか遅いかはともかくとして、いずれその時期は訪れますし、金融緩和の規模が大きかっただけに調整が起きた場合の反動は大きなものになるでしょう。
また、他国に比べて企業業績の回復見通しが弱いことから、日本株式市場から外国人投資家が離れる傾向が顕著になってきています。

「相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく。」
このような有名な投資格言がありますが、現在は「楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく。」のステージにあると考えておいたほうがよいのではないでしょうか。

お客様の大切なお金の運用をアドバイスするファイナンシャルプランナー(FP)は、投資家が過度に楽観をしている今だからこそマーケット環境をしっかりと説明して、ポートフォリオ運用によってリスク・コントロールを図る必要があることを伝えるべきだと考えています。
そこで今回は「アフターコロナを見据えた運用ポートフォリオの構築方法」と題して、アフターコロナで予想されることや、ポートフォリオ構築時のポイントについての勉強会を行います。

<主なコンテンツ>
・最新のマクロ経済環境
・米国株式市場に変調の兆し
・弱い米ドルとインフレリスク
・テーパリングと株価
・アフターコロナを見据えた投資戦略
・運用ポートフォリオの具体例

【勉強会詳細】
タイトル:『アフターコロナを見据えた運用ポートフォリオの構築方法』

講師:久保 逸郎(FPオフィス クライアントサイド代表)

2021年6月20日(日) 10:00~11:30
※質問等の関係で延長の可能性あり

会場:オンライン開催
※パソコン・タブレット・スマートフォンで参加可能。
(但し、インターネットに接続する必要があります)
参加申し込みをいただいた方には、後日メールで使用資料と参加方法をお伝えします。

参加費:9800円
(FPビジネス実践塾のメンバーは無料)

定員:10名

主催:FPオフィス クライアントサイド

申込方法:下記の申し込みフォームからお申込みください。
(※FPビジネス実践塾のメンバーは下記の申し込みフォームを使用しないで、Facebookグループ内または個別にご連絡をください。)

 

オンライン勉強会『アフターコロナを見据えた運用ポートフォリオの構築方法』





※注意事項
使用資料のみの提供は行いません。

関連記事

  1. 運用ポートフォリオのリスクを下げる方法【2020年4月12日FPビジネ…

  2. ~資産運用アドバイスに役立つ~最新の金融市場や経済環境マーケットデータ…

  3. ライフプラン相談から資産運用提案までの流れ

  4. ~本物から学ぶことが最も近道~FPが投資の基礎知識を身に付ける方法

  5. 相談業務の流れと注意点

  6. FPがオンライン相談やセミナーを行うために必要なもの

  7. FPは劣後債のリスクを甘く考えないで、顧客に提案しよう

  8. お客様にFPとして認められたいなら、鞄の中にこれを入れてはいけない

FPジャーナル2017年12月号

『活躍する先輩FPに聞く 起業・集客・経営のノウハウ』特集

「夢を実現した先輩FPのポイント」で7名のFPが紹介されている中、私は資産運用相談を中心に活躍する独立系FPとして紹介されました。

「今、相談したい!ファイナンシャルプランナーの選び方」

「今、相談したい!ファイナンシャルプランナーの選び方」
著者:石田英憲(株式会社エフピー研究所)
安心して相談できるカリスマFP10人の内の一人として紹介されています。

最近の記事

  1. コンサルティング

    【オンライン勉強会】2021年6月20日『アフタ…
  2. コンサルティング

    FPがオンライン相談やセミナーを行うために必要な…
  3. コンサルティング

    ~本物から学ぶことが最も近道~FPが投資の基礎知…
  4. コンサルティング

    FPは劣後債のリスクを甘く考えないで、顧客に提案…
  5. ビジネスモデル

    節税保険に続いて、名義変更プランにメスで保険営業…
  6. ライティング

    どうすれば出版社などから有料の執筆依頼をもらえる…